「好奇心」「発想力」「想像力」を育む理想の教育環境 ナザレ幼稚園

自然教育

  • HOME »
  • 自然教育

からんこ山での自然教育

四恩学園では自然教育の場として緑豊かな青葉区寺家町に敷地面積5,000㎡におよぶ里山を所有しています。通称は「からんこ山」。幼稚園バスにゆられて5分ほど、お出かけ気分でお山へと向かいます。遊具も何もない里山で、子どもたちは木の実や葉っぱで遊び方を発見します。自然の中では不思議と素直になれて「よいこと」と「悪いこと」を区別し、仲間との共感や連帯感も生まれます。

2020年度からはネイチャーゲームのトレーナーとしてご活躍されている井上満先生、中里裕子先生を月2回ほどお招きし、からんこ山の豊かな自然を体感する遊びや活動をたくさん教えていただいています。

*ネイチャーゲームとは・・アメリカのナチュラリスト、ジョセフ・コーネルが考案し、著書『Sharing Nature With Children(子どもたちと自然を分かち合う)』の中で発表した自然体験プログラムのこと。 感覚を用いた様々なアクティビティを通じて自然の不思議さや仕組みに気づくと同時に、それを参加者みんなで共に分かち合うことを主な目的としています。

山のふもとには園舎もあり、バイリンガル・コースによるBirthday Partyなどの行事も行っています。

からんこ山は、横浜ナザレ保育園、からんこ山放課後児童クラブの子どもたちも保育活動に利用しています。

 

★★『ビタミンママ』さんがからんこ山の紹介動画を作ってくださいました★★

PAGETOP
error: Content is protected !!